Q.保険は使えますか?

A.保険で鍼灸施術ができます。

慢性的な症状を根本的に改善するためには、ある程度の期間、回数が必要になります。

本気で症状改善に取り組む方の金銭的負担を少しでも軽減できるよう、健康保険による鍼灸施術をして頂くことができます。

  • 神経痛
  • リウマチ
  • 頚腕症候群(肩こりなど)
  • 五十肩
  • 腰痛
  • 症頚椎捻挫後遺症(むちうち)
  • その他(慢性的な痛みがあり、鍼灸施術を医師が同意したもの)

以上の7項目が健康保険で鍼灸施術ができる症状になります。
※鍼灸の保険制度上、医師の同意書が必用になり、初回から保険を使用することはできません。